「ほっ」と。キャンペーン
.
ブログトップ
富山遠征(初)
行って参りました・・北陸へ・・
9日夕刻に名古屋を出発。夜半に高岡市国分に到着。
渡船店の村遊漁さんのお部屋をお借りしました。
10日、夜明けから「ワクワク」しながら1.5kmの国分一文字に渡堤。
メンバーは私とN君と地元のtomiさんの3名。平日ゆえに貸しきりでした^^
a0047961_0354323.jpg

どんよりと曇空でときおりにわか雨がパラパラ。。潮は澄みぎみ。。
途中、イガイを採取したけど、あんまり発育が良くないようで丸くて固い。
とりあえず2~3cm程度を20個ほど頂いて西の先端まで1.5kmを歩きまくる。
7月なのに海草がまだ付着してるのがなんだか不思議に思う。
澄んでいるからほとんど堤壁を見ずに3cmのイガイを落とす。落とす。
500m探ったが反応がない。やっぱりこの水質はだめかな~??
真ん中過ぎた辺りで待望のアタリ!2mほどで「ひったくり」アタリ^^
平場なのでゆっくり引きを楽しみ1枚ゲット!5m進んだところでまた同じアタリ^^
a0047961_0361948.jpg

初の富山遠征で47,44cmゲッチュ!静岡から500kmかけてきた甲斐があった!
しばらくしたらこんな魚が・・・キジハタだ。関西ではアコウ。名古屋ではアズキマスという魚。
その後西の先端まで行ったがまったくのイガイの付着もアタリもなく終了
a0047961_0405461.jpg

a0047961_017949.jpg

午後からは村遊漁さんのご好意で富山新港をボートからの「ベイちぬ」
アタリはそこそこだが残念ながら型が小さかった。
ボート釣りはNくんが主役。へさきに陣取り最初に釣っていただくも、キジハタ2枚。
待望のいいアタリを2回も頂くも竿をのされてどちらも「2号のハリス切れ」^^;
富山遠征は私の懸念したとおりのNくん(苦笑)明日は頼むよ!!!!
2日目はtomiさんに地のポイントを巡回、私は車の中で待機、Nくん。。必死に頑張ったが
またもや「ボー」・・・帰りの運転はお任せとなった(笑)
a0047961_0382014.jpg

1日半の富山!47,44、チンタの釣果だったが色々と引き出しの増えた遠征だった。
国分一文字では60オーバーが毎年コンスタントの出でている。店内にびっくりするような魚拓発見!いつかは釣ってみたい!
a0047961_028141.jpg

[PR]
by ssretuden | 2007-07-11 23:55 | 釣り