.
ブログトップ
名竿、飛竜が蘇る!?
今日はマニアの間で人気があったHZ小継飛竜3-36Mを
JT同様、蘇る筈だったが・・・

この竿は1~3号、270からのラインナップで60cmズーム機能付。
当時は硬調子ロッドとしてハング堤防などで人気があった。
目印も巻き込めるのだ!
リニューアルして今も存在はするが全く調子が変わってしまっている。
オールSICガイドで遠投もスムーズ。
難点は穂先が太いのと、リールシートの位置が後方にありすぎて
持ち重りすること。。かな?

ど干潮にホームで実釣。
3投目に40チョイをゲット!
飛竜の竿曲がりも上々。
プチ移動して第一投。。。。「ビタ止まり」
一気に締め込む。竿が伸びるのを防ぐ為、糸をちょびっと出す。。
2度目も強烈な締め込み。両手で竿の角度を保持したが「バキッ」
竿が折れた。。。。。魚はついているのでとりあえず手釣りでゲット!
45cmクラスで2番目が折れてしまった。
竿捌き・・・・やりとり・・・まだまだ未熟者だと痛感・・・・・
a0047961_040361.jpg

一度帰還し、真っ暗になるまでJT40-45で釣って納竿とした。
a0047961_0422361.jpg

もう部品はないだろうな~
[PR]
by ssretuden | 2007-10-17 00:21 | 釣り