.
ブログトップ
カテゴリ:釣り( 153 )
産卵期・・
ちょうどこの時期は黒鯛の産卵期。。
しかし、去年からだらだらと釣れるようになっている。
生態系は確実に狂っているようだ。
この時期はえさ変わり。とはいっても私は貝かフジツボしか使わない(笑)
大型狙いで久しぶりにイガイの登場!
稚貝もさることながら2cmくらいのを3つ付けるのが私の中のトレンド(爆笑)
針はずれ、針曲がり、ハリス切れ、グンパッ。を繰り返し、3枚ゲッチュ。
黄もついでに2枚ゲッチュ!
a0047961_2128936.jpg

上唇にギリギリかかるなんてイガイ3枚付けの技かどうかは定かでない。。
a0047961_21301941.jpg

新しく網36cmを新調。新しいとシャキッとしていて一発フィニッシュ!!
[PR]
by ssretuden | 2007-05-14 21:33 | 釣り
また、衝動買い・・・
BJを衝動買い。。
a0047961_20341459.jpg

リールフットの長さが調整できるけど・・
木ゴマのようにギリギリまで短い訳ではない・・・・・
親指でしっかりスプールを包みたい釣師は結構多いはず・・
[PR]
by ssretuden | 2007-05-10 20:37 | 釣り
SS250入魂!
SS250、新幹線に乗ってます。
そうそう、3列席の真ん中は5cmほどシートが広いの知ってますか?
ちょっと豆知識です(笑)
a0047961_18573859.jpg

8日の朝、9時頃からスタート!日差しがきつくて風もなくかなり日焼けしそうな気配。同僚Nくんには今日釣ってもらわないと、次は産卵後のペラペラ魚鯛になってしまう。
今回はポイントを私が目立てをし、彼に先行して頂き、10m後ろから私が追っかける釣り。
私の予想があたれば釣れるはずだが?
第一ステージ到着。海況はいい。Nくんが先にいく。しばらくして私が追走・・
彼が探ったにもかかわらず小さい35cmが私にまず1枚・・見ていたN君・・顔色が一変する。
かなりのプレッシャーがかかることは言うまでもない。頑張れ!
期待とはうらはら。私に続けて2枚目、色違い42cm。3枚目48cm。SS250+メタロイヤルへち85Ⅱの入魂終了!今日はこれで満足。。
a0047961_19134653.jpg

しばし指導(えさ投入の際、へチキープのアプローチが出来ていない)これで50%矯正できるはずだが?
第二ステージではアタリ少なくすぐ撤収。昼食中は指導ずくめ。えさのヘチキープ、聞き合わせのタイミング、糸ふけ操作による竿さばき、釣人の動きなど。単調に見えて場所によってすべて違うものだ。
第三ステージは色違いのオンパレード!私だけで10枚近く。バラシも同じくらい^^;同僚Nくんは昼のレクチャーが効いたのか?35,36cmの色違いを連続ゲットした!顔色もすっかり良くなり元気が出てきたようだ。SS250は色違いでは曲がらないっす(笑)
a0047961_19265962.jpg

あとは黒を釣るのみ。私の感ピューターではじき出された場所は少し深いポイント。底まで探ると色違いに悩ませる可能性大。なので棚一本で攻めることをNくんに指示。開始30分、2mの「ビタ止まり」のあたりをあわせ、見事40cmをゲット。
a0047961_19293168.jpg

11月から始めた同僚Nくん。ようやくヘチ釣りの楽しさがわかったようだ。
まだまだステップ1。。ステップ5までしっかりマスターしてほしいな~。
[PR]
by ssretuden | 2007-05-08 18:54 | 釣り
改造・・
SSを改造・・・へち竿にはこだわることなく
思うがままに、ルアーロッド風。。
ガイドをでかくしてみました。穂先は振り出し(爆)
印籠継ぎ+振り出しの融合(再爆)
飛距離と竿のパワーが増します。
巻き取りもスムーズになります。。
8日は遠征・・・入魂したい・・釣れるかな・・・・
a0047961_20505770.jpg

[PR]
by ssretuden | 2007-05-03 20:51 | 釣り
SSシリーズ でびゅー・・2
本日、ジャクソン本社に行ってまいりました。
竿袋について・・・補足説明です。
a0047961_2165284.jpg

普通は竿尻から収納するのですが、SSシリーズは印籠部から収納します。
最後に肘あて部が残りますので、ひもでしっかり結んで完了です。
ちょうど野武士の刀をしまったような状態になります^^

また、ルアーロッドで物凄い商品を拝見しました。
へち竿とバスロッドの融合でした。。。
私もつい、予約しました(笑)
この釣りに対して賛否両論・・・色々意見があるようですが所詮は趣味で「楽しみ」がなければ成立しないのも事実です。
黒鯛のルアーもしかり、ルアーメーカーなので斬新で機能的なものがまとめて一気に放出するようです。乞うご期待!!

またまた、衝動買い。他メーカー知らずにいい商品は生まれない(ジャクソン社長談)
釣具はほとんどがコピー商品なんです。
a0047961_21174941.jpg

[PR]
by ssretuden | 2007-05-02 21:19 | 釣り
SSシリーズ でびゅう!!
長らくお待たせしました。
SSシリーズ(250、270、310)が店頭に並ぶ日が来ましたよぉ^^
初代は廃盤と相成りました。今お持ちの方は希少価値がつくまで大事に保管願います。

a0047961_2045097.jpg

まず、目をひくのは渋い「竿袋」!内布も実に渋い。丸節和竿調子のカーボンロッド、袋くらいは和風に・・
全体はベイステージカラーを継承しつつ(ホワイト&グリーン)でインパクトあり。
高弾性カーボン、素材の肉厚も変えておりませんので調子は8:2剛竿プロトタイプです。
ガイド位置の変更により、より遠くへ・・・よりゴリ巻き出来ることを・・・考えて設計しております。
リールから1番ガイドまでの距離については糸ふけが出にくく、且つ遠投時のバカ糸を出しやすい50~55cmの設定です。
a0047961_20481595.jpg

●パワーバットは初代より少し太く仕上げ、よりたくましさを強調しております。
●パイプシートは富士工業DPS18を使用し、スクリュー部は1cmカットしております。
●黒鯛の陰影ロゴ入り。エンドバット部と1番ガイド部の2箇所にベイステージロゴを入れております。
●エンドキャップは腐食防止素材に変更。ガイドが痛まないように工夫されたオリジナル仕様のオールインワン(1本仕舞い)設計をほどこしております。
a0047961_20541344.jpg

●商品ロゴも初代とは比べ物にならないほど洗練されております。(英語を訳すと・・・夢のある素晴らしいコンセプト!?)
●♯1と♯2の印籠継ぎにガイド合わせマークをつけました。
a0047961_20564337.jpg

●初代ユニバーサル肘あてはEVAでしたが今回は強化ゴムに変更しフィット感とグリップ力の向上につとめております。
●穂先はブラック&ホワイトのツートン。透けた時には穂先のみ海面に・・・また、ガイドを1つ減らして遠投しやすくしております。

盛期の黒鯛もそろそろ開幕、是非自己新更新の竿になれば幸いです。


                                           by ベイステージSSテスター
[PR]
by ssretuden | 2007-04-28 21:06 | 釣り
試練は続くよ
今回は会社の同僚Nくんの連敗(確か9連敗中~)脱出に向けての釣行を計画!
9日、名古屋で会議だったのでその夜そのまま、名神で西へ~~
現地近くの温泉施設に泊まり、ゆっくり寝て遅い朝食をとり釣り場へ~
ここの場所は最近スロースターター??午後からがいいようだが??
10時頃から二人セットでポイントを転々。。
W~K~S~Bの順序でテンポ良く落としまくる。。
風は思ったほど吹かなく、緑っぽい色のささ濁り程度^^;
今回も1枚勝負の厳しい試練の状況か?
2時頃から少し赤潮めいたものが海面を覆うようになった。
恐らく最後のワンチャンスかも。。。
二人はBで粘ることを決意・・・同僚Nくんにはボトムの変化を簡単に説明。。
「10連勝」ならともかく連敗はさすがにいただけない。
広々としている場所なのでメリハリ付け落とし込む。
4時頃、私の竿にようやく魚信。2mほどの棚アタリでゲッチュ!
a0047961_1251579.jpg

パンパンまではいかないがまずまずの42cm
同僚Nくんは一回「カニぐちゃ」を食らっただけで
「10連敗」は決定的となってしまった。
[PR]
by ssretuden | 2007-04-10 11:54 | 釣り
エレキスタンド
部屋にゴロッと横たわるハンドエレキ・・・
邪魔でしょうがない。。
市販のスタンドはただ立てかけるだけで以外に高価なのだ。
ちょっとホームセンターで流用できるものを物色・・・
a0047961_16392093.jpg

目に止まったのは「折りたたみの木製パイプチェアー」1980円なり~
座板をはずせば・・エレキスタンドの完成(笑)
角度が悪いのでパイプを曲げないといけないが、ちょっとした工具が必要。。
とりあえず、今はこれで満足じゃ~^^

で、本日の朝、ちょいへち。
a0047961_16424296.jpg

40ちょいゲッチュ。
寒の戻り??風邪引く前に撤収。
[PR]
by ssretuden | 2007-04-04 16:44 | 釣り
ハードな一日
土日は台風なみの春の嵐・・・
確実に釣果が期待できる状況だが・・行けない。。。
月曜は会議+歓送迎会・・・名古屋で・・^^;
夜中3時まで千種~錦~名駅周辺を飲み食いして駅近くのホテルにで就寝。
二日酔い気味で9時過ぎのヒカリに飛び乗る。
自宅到着は11時すぎ。。そそくさと釣り仕度をし、ホームへ向かう。
地の堤防は同業多し。。雲行きは怪しいが沖へと向かうことに・・
途中、船酔い?コマセをしてしまった(爆)
沖にも同業がチラホラ。。ガチンコは避け、転々とすばやく移動
少しづつ風も強くなっている。早めに勝負をしないと・・
ミニ堤防に到着。へち+ストラクチャーを交互に攻める。
潮が早いポイントにてちょい遠投。着水して1mでいきなりひったくられる^^;
上層で食ったのでパイルをかわしたつもりだがいかんせん糸が出てるぶんだけ
自由に動き回られ、ハの字パイルめがけて突進されてしまう。
竿を立てたままゴリ巻きしながら足元まで誘導させたが
こいつは重くて元気なせいか?足元パイルに一直線^^;
糸を渋く出しながら沖に誘導。。今度はハの字パイルへ。。
3度も同じことを繰り返しようやく御用^^
横口にかかれば引きも倍増!
a0047961_17281332.jpg

あまりにも分厚いので2~3cm超えかな~?と思ってしまったほどだ。
その後、40オーバーを2枚追加。
a0047961_1730078.jpg

50cm、2.5kgの肉太サイズだ~

まだまだ出そうな気配だったが、天候急変!雨が降ってきて爆風がはじまった。
粘ると取り返しのつかないことになる。即、撤収!
帰りは案の定、顔面シャワー&波乗り状態。流されながら基地に到着。
バウがはねあげでないからな~
a0047961_17363219.jpg

ジーパンから靴までドボドボ。。。
[PR]
by ssretuden | 2007-03-27 17:41 | 釣り
極寒の釣り
最近、極めて寒い。。なのに・・
性懲りもなく名古屋から同僚Nくんが来清
5時45分、朝の気温2℃^^;
足から手から顔まで凍りつき、ボート上ではブルブル震えた。。。
おまけに潮は透け透けでやる気も半減・・
せめてもの救いは大潮で潮位165cmの満水状態なことだけだ。
ステージ1,2,3まで二人とも全くの音なし
a0047961_18143155.jpg
すべてダイワ製品で固めたNくん。カッコだけはイケテます(笑)
ステージ4も透け透けで期待薄・・見えチヌもいない^^;今日はボウズくさい。。。
場所移動中においしそうなプリン発見!
試しに投げてみた。2m糸が入ったところでいきなり「ギュイーン」^^
ボート上のやりとりは大変だがおもしろい。。寝そべりながら捕ったのがこいつだ!
a0047961_18135439.jpg

グラマラスな40オーバーだった。
Nくんも真似して何度も試みるが10回に1回の割合でしかいいところに投げれない。
しまいには極波光240の穂先を折ったのだ^^;
しかたないので私のSSをお貸ししやってもらうことに・・・今回も彼は敗北。
潮もすっかりおちたので基地に向かうことに。。途中、折れた穂先を見てみると・・・・
短い穂先が抜けてるだけ^^;(爆)私はほとんど釣り出来なかったじゃん!Nくん、いくら初心者でもそれはないんじゃないの~もっと勉強しろ~~
[PR]
by ssretuden | 2007-03-19 18:24 | 釣り