.
ブログトップ
只今リニューアル中
ようやく我が家の雨漏り修理も完了!
床下も白蟻駆除業者により消毒完了!凄い量の薬でした・・^^;
ホースでドボドボと~。。あんなにまかないと全滅しないらしい・・
まだまだ油断できないが・・これでひとまず安心かな??
次は外壁塗装・・
足場を組んで貰って、シート張って・・
高圧洗浄~ひび割れ等の各種コ~キング。。
下塗り~本塗りの工程らしい。
現在の外壁アイボリーからグレーぽい色にリニューアル予定(^^)
a0047961_1075584.jpg

[PR]
# by ssretuden | 2006-05-23 10:01
自宅が大変なことに・・・(T_T)
半年前から気になってた私の部屋の雨漏り・・・どんどんひどくなっている。。
先週、ついに畳の隙間から羽蟻が出てきた。。。。なんかやばいよな~?
すぐネットで調べてみると、これがなんとヤマト白蟻と言うらしい(@_@)
翌日、大工さんを呼んで壁を解体。。。やっぱり白蟻の食害に犯されヒノキの柱までも・・(-_-;)
あと、白蟻駆除業者や、外壁工事、ペンキ屋さん、水道屋、電気屋さんなど。。
この分だと150諭吉くらいかかりそう・・・
釣りどころではない最近の心境・・・でも行ってしまうのが私の悪い癖・・・(爆)
a0047961_22305897.jpg

[PR]
# by ssretuden | 2006-05-14 22:31
いよいよ産卵期かな??
午後満潮なのでとりあえず釣行。
あんまり濁ってないな~。。。えさの発育は順調だけど・・
とうとうノッコミらしい魚鯛を拝めなかった2006年春・・
確実に生態系が狂ってきていると感じる今日この頃。。
そろそろ黒鯛の産卵だし・・もう1枚デカイのがほしいなぁ~
西の釣友「健」も20枚以上の乱獲?ちょい超え年無し連発!3枚目。。すご~(^^)
所変われば、1アタリもらうことを何時間もかけ必死になる。。
そこがこの魚のおもしろいところでもあるのだけど^^
直感で棚狙いは少々厳しい感がある。。浅場で遠投を試みることに・・
探る事3時間。3アタリ2ゲット!
40ほどの色違い魚。初動は早いがあとが続かないからすぐわかる。そして産卵関係なしの30ちょいのチンタ君。。
水面でバラシタのも35くらいの色違い。。キビレ・・
釣れたはいいがどうもテンション急降下中・・・・・・^^;
a0047961_21155729.jpg

[PR]
# by ssretuden | 2006-05-10 20:28
改造竿
最近の愛竿はこればっかり^^ボチボチ作成していた改造竿だ。
先日の関西遠征では「ちょいへち2号」に早速4枚入魂!
年無しも釣れて気分は上々!!
「黒鯛四人衆」の健の竿も実際に拝見(^^)
彼のもなかなかこだわりがあってgood!
富山のtomiもステンレスミニクロガイド使用でめずらしいものだ!

2号の特徴
穂先が若干2号の方が細い。ラバーグリップ使用。
仕舞寸法47cm、全長2.4m、自重140g、グラス70% カーボン30%
fujiテレガイド10個。fujiステンレスLS-6黒リールシート。
アルミ肘宛て付き。ロッドメーカーできっちりエキポシ塗装済み。

道具はオンリーワン。。へち釣りを長く楽しむ秘訣だね(^^)
a0047961_2150393.jpg

[PR]
# by ssretuden | 2006-05-06 21:54
西へ・・遠征・・そして
毎年GWに西へ遠征・・
5回目にして念願の「年無し」をゲット!
a0047961_745738.jpg

42、45、40、50.5cm
地元ではフィールドに恵まれ、なんの苦労もなく釣れてしまう年無しも
片道400kmの釣行と広大なフィールドでサイズアップを得るには運もタイミングも実力も。。全て味方につけないと・・
50.5cmのギリチョンサイズだが「価値」の高い思い出になる魚だった。。
a0047961_7515322.jpg

今回の遠征はわずか3人+1人。広大なフィールドなのでゆっくり広々釣りに専念できるのだが環境がちと悪い(笑)
事前情報からは今年はあまりパッとしないらしい。30日出張先から自宅に到着したのは10時・・迎えに来るのが12時・・かなりハードなスケジュール・・しかし、好きな釣りですから^^だ~。
カニはごっそり採取してくれていて助かった・・・約500匹はいたな~。。
行きの道中、エロエロ話一色で4時間半があっという間に・・着いた。。
時計はすでに5時。夜は明けている。海を覗くと透けている~~^^;
さ~不眠不休の釣り開始!各人思い思いのポイント目指しひたすら歩く。。
私は見えチヌが気になり、ストラクチャーをまず狙う!お得意のポイントに少し目を向けると3~4枚の群れ発見!そ~っと近寄り、穂先だけ海面に・・そしてノーシンカーでカニを・・
すると一斉に魚がえさの方へ・・そして糸が横に・・・小さめですが一丁あがり42cm^^これでボーズはなくなりました。開始30分。あとはとにかくスケスケなので全く釣れない。釣友も全くダメ!
10時頃、ようやく風が吹いて濁りが増してきた。Bで粘っていると健が登場!マイポイントで早朝1枚ゲットらしい。。電話で頼んでサンドイッチを食べた!おいしかったぜ(笑)健よ!いい加減にここの場所を覚えてくれよな~(爆)Bは釣れないので大きく場所移動!健は自慢のapeで家路に向かった。濁りがSに向かっていたのでこちらに決めた。。暫く探っていると「コン、パッ」が2回。かにグチャ3回^^;底アタリで最悪じゃ~(-_-;)で、ちょっと釣り方変更。糸を潮上に30度かたむけ海面に50cm浮べて矢板の溝を嘗め回す戦法。。すると1mほどで「ビタ止まり」良く引く45cmをゲット!よし昼食にしよっと!昼休みもそこそこに釣り開始。私はdaisekiとSに直行。しかし荷受作業で先に行けず。Uターン。daisekiを誘うも彼はBへ向かう・・・今から思うとここが運命の分かれ道、彼のターニングポイントであった。何故一緒に来なかったのかは不明(爆)対岸にはdottinがいて必死で落としているが一向に竿は曲がらない・・私は堤防中ほどの浅場にさしかかった。ガン玉1ランクダウンで3号。底付近の中層アタリを取る寸法だ。。案の定2回素針を引いたが1枚ゲット!40cm。dottinのまなざしが痛いじょ(爆)しょうがない。電話してこちらに呼ぶことに。dottinはこちらに来て速攻で「中層止めアタリ」48cmをゲット。凄く嬉しそうであった。良かったね。暫し雑談後場所を入れ替わる。その10分後、コーナー付近を丹念に探る。すると1mで「止めアタリ」^^先に合わせたら1発で海面に・・こいつは大きいぞ~。1回突っ込まれたが強引にタモへ誘導・・・51cmに少しかけるサイズ!念願のここの年無し。すぐにdottinに報告「僕の為にいいサイズを残してくれてありがとう!」と・・・(爆笑)
初日はこんな感じでした。2日目は私、発熱につきリタイヤ。。ずっと車の中でゴロゴロしてましたとさ^^;

おわり
[PR]
# by ssretuden | 2006-05-02 07:40